水晶岳

H26年、8月2日、裏銀座コース(鷲羽-水晶-野口五郎-烏帽子岳)を縦走した折、水晶小屋から水晶岳を往復し、翌朝朝日を見た後、東沢乗越に下ったところまでで撮影したものです。

<<プレビュー>>
以下のサムネイルをクリックすると、拡大写真が表示されます。

  

一括ダウンロードする

 通常写真(1920*1080)

 両端ぼかし入れ写真(1920*1080)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>